台風10号と緊急速報の事について思った事

今回の台風10号もかなり凄かったですね、それに伴い浸水や冠水をしたりしていて
かなり影響も出ているようでした。
本当現在の雨って異常な降り方をしたりする事が多いので心配になる事も以前に比べると増えつつあるのかなと思います。

また今回その台風10号についての事と一緒にやっていた事なのですが、よく大雨が長時間に渡り降り続いたりあまりに酷かった場合等に緊急速報がスマートフォン等に出る
事があると思うのですがそれでニュースで知った事ですが、避難指示と避難勧告と
避難準備情報と言うが3つあるらしくそれぞれ意味が違うみたいです。

その中でも
避難指示と言うのが一番悪く直ちに避難すると言う事と避難勧告と言うのは実際に
避難すると言う事、そして避難準備情報と言うのは避難を勧めると言う事でこちら
は避難するかしないかは自分で判断すると言う意味のようです。

これは凄く勉強になりましたね。
私はそこまで細かく見ていた訳じゃなかったので緊急速報が出るものは皆一緒なのかなと思っていたので今回初めてその事を知り今後何かあった時に出た時はそちらを目安にして動きたいなと思いました。

一括査定する